2009年06月06日

西二小の4,5年児童、カワニナ放流が新聞報道される

 すかがわ自然をとりもどす会会長の宗像 洋さんのご指導のもと、釈迦堂川へカワニナを放流しました。放流したカワニナの数は、 子ども達が学校で飼育していた50匹と大桑原の飼育場で育てた500匹の合わせて550匹です。

 地元紙「あぶくま時報」と「マメタイムス」に報道された記事はこちらからご覧いただけます。カワニナ放流.pdf - 1.2 MB



posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 09:11| 福島 ☀| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。