2009年10月15日

県大会で森藤教諭が本校の実践を発表

 10月15日(木)二本松南小学校を会場に、県小教研算数部県大会が開催されました。午前中の研究協議で、 本校の森藤教諭が岩瀬地区を代表して、自分の学級の授業実践を中心に、本校の取り組みを発表しました。

 質疑の中で、森藤教諭の取り組みに対してぜひ自分の学校でも取り入れたいという意見が多く出され、 会津地区からは発表のパワーポイント資料を全てほしいという申し出がありました。

 本校の子ども達に生きて働いている実践が、多くの会員に評価されたことは大変うれしいことでした。

 発表資料はこちらからご覧いただけます→小教研・県大会発表資料.pdf - 592.2 KB



posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 18:28| 福島 ☀| 現職教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。