2010年01月20日

桔槹1月号に本校児童の作品が掲載されました!

 1月は、市内の5つの学校から860句の投句があったそうです。

 その中で、本校より7人の児童の作品が選ばれました。特に、6年の佐浦俊祐君の句は巻頭を飾りました。

 7名の子ども達の作品を紹介します。

 白い息 機関車みたいに 登校だ  6年 佐浦 俊祐

(評)白い息を機関車の煙にたとえたことがうまいと思います。機関車のように力強く、元気に登校のようすが見えてきます。

 土の屋根 氷のかべの 霜柱  5年 根本康太郎

 つうがくはん ふたりできたよ ゆきのなか 1年 さうら きょうね

 しもばしら ふんではまった おとしあな   5年 橋本 亮太

 ゆきのひは いいこといっぱい ありそうな 2年 橋本 南

 ぼたん雪 花だんの葉っぱも ちぢこまる  6年 須藤 乃成

 なべ料理 みんなでつついて みな笑顔   6年 樽川 知典

 

 

 



posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 16:58| 福島 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

研究物作成(1年間の指導を振り返って)

 本年度の研究は、子ども達一人ひとりに確かな学力を身につけさせるため、 各学級の児童の実態に応じた学級の課題と担任自身の授業改善の視点から各学級毎に研究テーマや研究内容を設定し、実践してきました。

 今週22日(金)までに、1年間の実践をまとめ研究物展に出品します。

 2月3日(水)〜5日(金)13:00〜一般の方も閲覧できます。詳細につきましては後日お知らせします。

 研究物の概要はこちらから→ 研究物概要.pdf - 737.4 KB

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 09:16| 福島 ☁| 現職教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。