2009年07月13日

4年算数科授業研究「小数:はしたの大きさの表し方を考えよう」

 本日3校時、4年生の教室で「小数のたし算とひき算」の授業研究を行いました。

 子ども達は、小数を1より少ないかさとしてきちんととらえ、0.1のいくつ分として考え、 整数のときと同じ計算方法でできることを半具体物の操作を通して学びました。

算数科(小数) 006 算数科(小数) 019 算数科(小数) 020 算数科(小数) 029



posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 15:01| 福島 ☀| 現職教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。