2010年01月22日

みんな楽しく!児童会主催「ゲーム集会」

 6年生が中心になって考えたゲームを、縦割り班でそれぞれ体験し、異学年との交流を深めました。

 子ども達が準備したゲームは、ダーツ、ボウリング、射的、輪投げ、空き缶つみ、豆つかみの6つの種目です。

 何人かの子ども達に感想を聞くと「ダーツがおもしろかった」「輪投げで100点もとれた」などいきいきと語ってくれました。

 5年生は、この体験をもとに、またすばらしい企画を立ててくれることでしょう。

ゲーム集会 013 ゲーム集会 016 ゲーム集会 005



posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 13:53| 福島 ☀| 児童会活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。